読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓際の景色

書評、釣行記。

フィッシング

【釣行記】タチウオフィッシング!in舞洲5

11月7、若潮、曇り、無風。 17時前からの釣行。 先行者は多いものの2人がキャスティングできるスペースは確保できた。 同行者とのタチウオ釣行は足掛け4年となるが彼は釣果をあげていない。 多忙な彼の釣果が自身のそれより気になる。 そんな思いとは裏腹に…

【釣行記】チニング!in 淀川4(伝法大橋)

4月25日、小潮。 チヌの乗っ込みが本格化している時期である。 夕刻17時過ぎにポイントに到着。 先行者は殆どいない。 川上からの風は強いものの、小魚のボイルもあり雰囲気は良い。 同行者のロッドが撓ったのもつかの間、痛恨のラインヴレイク。 チヌを釣っ…

【釣行記】シーバスフィッシング! in 淀川4

11月24日、中潮。晩秋にもかかわらず、穏やかな陽気。先行客も数人。そして、無風。食い気が勝るこの時期のシーバスを求めて日没前からキャスティング。ベイトフィッシュも多く目視できる。TDペンシル〜シンキングペンシルの gravis〜バイブレーション amigo…

【釣行記】タチウオフィッシング!in 舞洲4

11月16日、小潮。 ウキ釣り師で犇めく予想していた舞洲緑地は意外にも閑散としている。 週半ばからの急激な冷え込みと魚影が決して濃くない当地、そしてシーズン終盤戦も嫌気されたのか。ワインドを含めたルアーマンは二、三人。電気浮きのタチウオ師も五、…

【釣行記】タチウオフィッシング!in 舞洲3

9月28日、中潮。 大阪湾でも南港辺りまでタチウオが上がってきているようだ。 コスモススクエアまでの釣果は見聞するが、舞洲の噂は聞こえてこない。 同行者と現地に16時に到着し日没までタックル準備に余念が無い。 18時前の日没とともにキャスティング。 …

【釣行記】シーバスフィッシング!in 淀川3(毛馬水門)

9月20日、中潮。 残暑が無く一気に秋になってしまった。 冬を前にした荒食いも近いと踏んだ釣行だ。 綺麗な夕闇に見惚れながらのキャスティングはなかなか素敵だ。 ペンシルベイトに全く反応しない。 バイブレーションにスイッチするも同様に微かなアタリす…

【釣行記】シーバスフィッシング! in 尻無川

9月14日、中潮。 馴染みの釣具屋の研修生が昨年初秋に鬼の様に釣れたと云う尻無川へ行って来た。 時折シーバス船が通過する運河は雰囲気抜群だ。43号線の向こうには京セラドームが微かに顔を覗かせる。 16時半位からのキャスティング。 ベイトがそこそこいる…

【釣行記】チニング!in 淀川3(伝法大橋)

8月23日。 愚息の夏休み最後の週末。 なんとか結果を残したい釣行である。 しかし、お盆が過ぎれば秋の気配がするものだが、久々の灼熱の太陽と照り返しに辟易とする。 夕刻近くになるが、先行者は皆無。 淀川下流域はパラグライダーやウィンドサーフィンの…

【釣行記】シーバスフィッシング!in 淀川2(毛馬水門)

8月14日。 昨日に続き淀川毛馬下流域でシーバスフィッシング。 チヌ狙いでの出会い頭のシーバスゲットとなった昨日とは違いタックルもシーバス用だ。 17時、キャスティング開始なので昨日より少し早め。 昨日同様濁りは酷く、西風が強く心地よいがキャスティ…

【釣行記】シーバスフィッシング!in 淀川(毛馬水門)

今日は8月13日。お盆には釣りをしてはいけない。 殺生は駄目だと云う事のようだ。 釣行先は淀川毛馬水門から少し下流。ギリギリ汽水域。 夕刻前からの小雨も上がり、静かな夕暮れが美しい。 ターゲットはチヌ。 ルアーはジグヘッド(トレーラーはGulp!)。 …

【釣行記】春の訪れ、稚アユ。

晴れ間のないどんよりした日曜日の午後。淀川と旧淀川を別つ毛馬水門で稚アユの釣行を楽しんできました。先行者は数名のみの穏やかな釣り場です。小雨後の地合いには入れ食いとなり晩御飯に一品添える釣果を得ました。仕掛けはサビキ釣りの変形でパニック仕…

【釣行記】タチウオフィッシング!in舞洲 VOL.2

前回の大潮以来の釣行である。午前4時の到着時には予想外にも先行者は疎ら、世知辛い場所取りに煩わされる事もない。殆どがタチウオ狙いらしく、ご年配らしき先行者は専ら浮き釣りでその他はワインドといった様子だ。 そろりと開始するも満潮が近づいて潮も…

【釣行記】タチウオフィッシング!in舞洲

タチウオフィッシングには人情の欠片も無く世知辛い場所取り合戦らしきモノがある。 あれさえ無ければ強い引きと一瞬の地合に勝負を賭けたゲーム性も兼ね備えたタチウオフィッシング特にワインドと呼ばれる釣法によるフィッシングは最高に楽しいものだ。岸和…

【釣行記】太刀魚シーズン到来

太刀魚が大阪湾を北上しているとの情報を得て、夕刻より舞洲緑地釣り解放区を目指しました。舞洲緑地東駐車場(有料、24時間営業)に到着したのは16時45分。思いのほか駐車場は込んでおり先行者が多いと嫌な予感。先週当たりからフィッシングサイト等で型は…

【釣行記】シーバスを求めて。

シーバスを求めて、初めてのフィールドである大阪南港コスモスクエアへ釣行して来ました。 夕方16時半、先行者も結構な人数。ルアーを投げている人は少数で、大多数はタコジグを岸際に落とし込んでいる。 風がキツくキャスティングもままならないコンディシ…

【釣行記】ハネを狙いに大阪南港魚釣り公園に行きました。

大阪南港魚釣り公園に行きました。 昨年は釣りに興味を覚えた愚息と共によく出かけた釣行先です。 サビキ釣りに明け暮れた彼のターゲット魚種もアジやサバからウキ釣りでのシーバス、ハネ、チヌなどに変化してきました。 今年の3月から釣行(南芦屋浜運河、…

【釣行記】極寒の泉大津汐見埠頭でタチウオ狙い。

先週の泉大津助松埠頭のリベンジに早起きして、汐見埠頭砂上げエリアに行って来ました。 早朝4時には既に立錐の余地の無いほどタチウオターゲットの釣り人が居ます。本当に殺伐とした陣取り合戦には毎度疲れるのです。 いつものように、ワインド釣法で流し…

【釣行記】タチウオを狙いに泉大津助松埠頭に行きました。

大阪南港魚釣り公園、南芦屋浜メインベランダでのタチウオ(太刀魚)釣りに続き、今日も泉大津助松埠頭へいって来ました。 フィッシングマックス泉大津店で備品を購入し、最近の釣果や釣り場ポイントをヒアリング。 そして、レストラン澪という港湾労働者向…