読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓際の景色

書評、釣行記。

【書評】『「反原発」の不都合な真実』(新潮新書刊、藤沢数希著)

欧米の研究機関で物理学博士号を修得し、帰国後は外資系金融機関に勤務する著者の第三作目となる本書。 3.11の東日本大震災以降数々のメディアにおいて反原発を論じる評論家、著名人の論説に異を唱える渾身の意欲作といえるだろう。 著者自身のブログ(金融…

【書評】「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。」(日本実業出版社刊、きたみりゅうじ著)

著書名の通りフリーランスの著者と税理士の掛け合いで展開される誰でも解る税金本。 経済関係書籍とりわけ税金に関する書籍は入門書と謳われるものでさえ難解な用語の連続で読み終える事が困難です。 しかし、本作は各所で絶賛されている通りの入門書ベスト…