読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓際の景色

書評、釣行記。

【書評】「天地明察」(冲方丁著、角川書店刊)

江戸時代初期において改暦を成し遂げた渋川春海の生涯を描いた感動巨編。 主人公の春海は江戸幕府の将軍を前にしての御前試合をはじめ、幕府の要職に指南する碁打ちを公務としている。その傍ら、算術への好奇心、探究心も半端が無い。算術の師でありライバル…