読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓際の景色

書評、釣行記。

【書評】「社長失格」(板倉雄一郎著、日経BP社刊)

板倉雄一郎というアントレプレナーもハイパーネット社というインターネット企業がかつてあったことを今や誰も口にしないし、存在していた事さえ忘れ去られている。私も本書を手にするまで存在さえ知らなかった。 起業家精神に富み、次々と新たな発想を具現化…

【書評】「ロスジェネの逆襲」(池井戸潤著、ダイヤモンド社刊)

フィクションを読むのはいつ以来か。先日の最終回で平成の民放ドラマ史上最高世帯視聴率を記録したTBS系列「半沢直樹」の余韻が覚めやらない。ドラマ化の条件として半沢直樹氏の頭取就任までのシナリオ提示をプロデューサーに求められたとか。 本書は営業第…

【書評】「不格好経営 チームDeNAの挑戦」(南場智子著、日本経済新聞出版社刊)

モバゲー、DeNAベイスターズで有名な株式会社ディー・エヌ・エーの創業者であり、取締役である南場智子氏の初上梓した本著。 大前研一氏が在籍していた事でも有名な世界的コンサルティング会社マッキンゼーでパートナーまで務めた氏がインターネット黎明期に…

【書評】「IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ」(PHPビジネス新書刊、冨山和彦/経営共創基盤著)

産業再生機構COOを経て、経営共創基盤代表の冨山和彦氏の最新刊である。経営分析本と云えば大学教授等の学者による損益計算書、貸借対照表、そしてキャッシュフロー計算書など財務諸表の読み方、その関連性を解説するだけのものが多いのだが、本書はカネボウ…