読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓際の景色

書評、釣行記。

【釣行記】タチウオを狙いに泉大津助松埠頭に行きました。

フィッシング

  大阪南港魚釣り公園、南芦屋浜メインベランダでのタチウオ(太刀魚)釣りに続き、今日も泉大津助松埠頭へいって来ました。

 フィッシングマックス泉大津店で備品を購入し、最近の釣果や釣り場ポイントをヒアリング。

  そして、レストラン澪という港湾労働者向けの食堂でイタリアンスパゲティと味噌汁という変な(妻談)取り合わせでお腹を満たし、いざ埠頭へ。

 Posco倉庫を背にした埠頭へ車を向けると既に沢山の釣り人の車で一杯です。

  殆どの方がタチウオ狙いらしく、夕まづめのその時の為にタックルの準備に余念がありません。私たち家族はサビキ釣りで暇を潰し乍らその時を待っていました。

  しかし、アタリは全く無く、魚影も無い様子に不安を増すばかりです。静寂を打ち砕く巨大エイの虚しいジャンプがあるだけです。

  16時を過ぎる頃から一斉に緑やオレンジのタチウオ釣りならではの電気浮きが海面に浮かびたしました。私たちはジグヘッドにワームを付けた仕掛けでワインド釣法でキャストを開始。

  数えきれないくらいのキャストを試みるも一向にガツッとくるアタリはありません。また、周りも釣れてる様子はなく、寒さもあって18時半に切り上げて帰途へつきました。果たして、タチウオの群れの来襲はあったのか。

  今日の唯一の収穫は愚息のキャスティングが上達した事くらいですね。

                                                                            

 

f:id:kenzi219:20121110221335j:plain